利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

セミナー・講演情報

様々な場所で講演しています

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。

参加者募集中のセミナー

現在開催予定のセミナーはありません

過去に行なったセミナー一覧

弊社講師紹介

ミヤシステム株式会社
代表取締役 宮脇貴代之

株式会社北山建設
代表取締役 北山大志郎

ミヤシステム株式会社
常務取締役 宮脇恵理

▼弊社セミナーカリキュラム一覧

現場が変わる 最先端の原価管理理論
・現場から経理に 工程資金繰り術
・実行予算の嘘(ウソ)を簡単に見抜く方法
・今日の日報から 明日の予定日報へ
・50歳現場監督 赤字予算を利益工事へ変えた実データ解説
テーマ 経営管理
担当講師 宮脇貴代之
概要を表示
概要を非表示
建設業の現場管理は、難しいと思われがちですが、 「現場の視点を重視した少しのポイント」で
現場経営は大きく変わります。 今日の結果を把握するのではなく、明日の段取りの中で
予定利益を確保する方法が 今後の建設業経営に必要な仕組みであるといえます。
今回は、そのポイントを原価管理では唯一特許を取得している手法を基に、説明します。
受講対象 講習時間 使用機材
経営者 / 後継者 / 経営幹部 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら
会社の利益は現場から。監督に負担をかけない管理手法とは
・作業のグループ化とは  (特許第3031668号)
・特許手法から生まれる現場管理の利点
・作業のグループ化をさらに工程に連動する  (特許第3664643号)
・作業のグループ化と実行予算の成り立ち  (特開2009-205454)
テーマ コストダウン
担当講師 宮脇貴代之
概要を表示
概要を非表示
建設業界でコスト管理を行なうには、日々の日報入力を中心としたデータ集計が必要となります。
しかし、建設業は天気や外的要因に大きく段取りも左右され、管理手法を間違えば
監督に負担をかけるだけの管理になってしまいがちです。 管理を行なうためのポイントは、
毎日「短時間」で「カンタン」に「自分の欲しい数字を把握」できるかどうか。ということになります。
監督さんが毎日知りたい数字を簡単に手に入れる手法をご説明します。
受講対象 講習時間 使用機材
経営者 / 後継者 / 現場管理者 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら
地方建設業者だからできる ひとり勝ち 民間土木受注術
・なぜ、土木業者の民間進出は難しいのか
・正しい民間仕事の見つけ方
・民間受注の掘り起こし術
 ~土舗装とふるさと見張り番の事例紹介~
・地方だからこそ ひとり勝ちできるチャンス
テーマ 営業力強化
担当講師 北山大志郎
概要を表示
概要を非表示
建設業界の競争激化と共に、公共工事を受注さえしていれば安心という時代ではなくなりました。
その中で、地方の建設業者でもできる民間土木を受注する方法、
ユーザのニーズを掘り起こす方法を中心にお話します。
受講対象 講習時間 使用機材
経営者 / 後継者 / 経営幹部 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら
建設業インターネット受注戦略 成功する民間受注の7つのステップ
・ホームページから仕事が来ない理由
・民間受注につなげる7つのステップ
1)検索キーワードでニーズを探せ
2)ホームページの見せ方、作り方
3)ホームページを見てもらう極意
4)お問い合わせからすべてがはじまる
5)素早いリピートメールが受注の一歩
6)見積もり、受注は足でかせげ
7)リピート作りがネットの魅力
・ホームページ作成運営の相場
・まとめ
テーマ 営業力強化
担当講師 北山大志郎
概要を表示
概要を非表示
建設企業は、ホームページも会社案内の変わり程度に考えられがちですが、
インターネットからの問い合わせが急増する中では、建設業のインターネット戦略は欠かせない
時代へとなってきました。その中で成功するステップを7段階に分け説明します。
受講対象 講習時間 使用機材
経営者 / 後継者 / 経営幹部 / ホームページ担当者 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら
建設業から始めよう!電子契約で印紙代ゼロ!
1、電子契約を可能とするには
2、関連する法律
3、電子契約を行なうことで得られるもの
 ・コストダウン
 ・作業の簡素化
 ・移動・通信コスト
テーマ コストダウン
担当講師 宮脇恵理
概要を表示
概要を非表示
現在も建設業界は厳しい状況が続いている。過当競争が激化し、建設企業はコストダウンを
継続的に行なわなければならない状況である。その中で今回は経営者や総務経理担当者がITを利用して
カンタンにコスト縮減をする方法のひとつとして、電子証明書をつかい電子契約を行なうことで
経費的に支出される印紙代やそれに伴う時間の大幅な削減方法を提案します
受講対象 講習時間 使用機材
経営者 / 後継者 / 総務経理担当者 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら
女子力をひきだそう! ~総務経理部門で建設経営をバックアップ~
1、これまでの現場管理
 ・なぜ儲からないか
 ・現場代理人の思い
 ・「女子力」発揮以前の業務体制
2、「女子力」発揮のポイント
 ・会社の雰囲気は女子力できまる
 ・日報は管理してこそ利益を確保
 ・伝票精査で利益漏えい防止
 ・簡単IT:電子化でコストダウン
 ・現場と事務所の移動は人から情報で残業削減
テーマ 経営管理
担当講師 宮脇恵理
概要を表示
概要を非表示
平成22年度はこれまでにも増して厳しい受注環境となることが予想されます。
そのような中でコストダウンを強化するには、現場での施工力UPが必至です。

そこで求められるのが「女子力」です。

これまでの事務作業は「請求書を取りまとめ支払う」、「書類を作成し提出する」ことだけ
と思われがちでしたが、今度は企業内の女性経営者及び女性職員も現場代理任の方々と
意識を共有化し、代理人の方々がより施工に専念できるよう一歩踏み込んだ現場業務の
サポート体制を構築することが理想となります。
本講習では、「女子力」の具体的形として、看板女子が会社の雰囲気を変えるポイント、
現場管理の理想的サポート方法、収益漏れ防止のポイント、IT活用によるコスト縮減方法などを
確認していただきます。
受講対象 講習時間 使用機材
女性経営者 / 女性従業員 / 総務経理担当者(男性可) 1.5~2.0時間 プロジェクター / スクリーン / ホワイトボード
開催を希望する方はこちら

セミナー開催希望フォーム

こんなセミナーを開催して欲しいなどご要望がありましたら、ご記入下さい。
都道府県
開催希望都市
希望カリキュラム




お名前 例)宮脇太郎
フリガナ 例)ミヤワキ タロウ
年齢
メールアドレス 例)miya@miyasys.co.jp
※希望地区で開催が決定し次第、ご連絡します。
電話番号 例)097-520-5378
希望内容