利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

若手技術者向けミヤシス入門

オリジナル動画
原価管理を学ぼう002 コスト意識を持つということ

発行:2017/1/16
Facebook > https://www.facebook.com/miyasystem/
 
原価管理を学ぼう 若手技術者向けミヤシス入門 002
〜これからの建設業界を担う若手技術者の皆様
              一緒にがんばりましょう!〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんにちは!
ミヤシステム株式会社、新入社員のまゆみです。
 
ミヤシステムのある大分県では、
先週末からぐっと冷え込んできました。
まだまだ寒さの厳しい時期ですので、
皆様お体に気をつけてお過ごしくださいね。
 
さてさて、今回は主婦の視点から
「原価管理理論」について考えてみたいと思います。
 
食費についても工事の実行予算同様に予算があります。
 
たとえば昨日食べた晩御飯。
全部でいくらかかったのでしょうか??
 
ご自分で買ったコンビニ弁当だったら、
598円!と即答できるかもしれません。
でも奥様の作ってくれた手料理だったら、
このお肉はいくら、この豆腐はいくらと
一つ一つの材料費を把握する必要があります。
 
とんでもない高級食材を、コストを毎日考えず使っていたら…
旦那さまは喜んでくれるかもしれませんが家計は火の車、
まさにどんぶり勘定ですね。
貯金は減り、いつしか明日のお米も買えず…>_<;
 
家計の話になりましたが、
これって会社、工事としても同じなんですね。
 
現場では決められたものを完成させる為の
あらゆる手段(段取り)を考え工夫をします。
そしてその工夫次第で、コストもコントロールされる事を学びました。
 
現場のコスト意識と行動が企業の経営を支える。
現場技術者の皆様って、とてもすごいお仕事なんですね^^
 
今週もどうぞご安全に!
 

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。