利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

メルマガ:予算管理

オリジナル動画
【大安発行】 コスト管理に取り組む理由は?

発行:2017/1/27
Facebook配信中  >https://www.facebook.com/miyasystem/

大安吉日発行  ミ┃ヤ┃シ┃ス┃の┃メ┃ル┃マ┃ガ┃ 2017
-------------------------------
今日も、寒い中の現場作業お疲れ様でした。
ミヤシステムの宮脇恵理です。
 
現場の施工に加え、完成書類もとても
忙しい時期になりましたね。
大分では、インフルエンザで体調不良の方も
多くなっています。
 
体温を1度アップすると免疫力があがるそうです。
体を温める食べ物を意識したり、
冷え取りも最近は流行っているようです。
体調を崩さないように、気を付けましょう。
 
 
-----
◆なぜ、コスト管理をするの?
-----
 
ミヤシステムには、毎日「現場の原価」を掴みたい方
からお問い合わせや相談が届きます。
 
 
社長さんが、最も気にしているのは
「今の現場の状況が見えないことを改善したい」
 
監督さんからの相談で多いのは
「実行予算の作り方がわからない」
 
 
どちらも、コスト管理を行うきっかけです。
 
 
社長さんは、数字を知りたい
その数字を求められた監督さんは
数字の求め方を知りたい。
 
 
ここで、再度考えてみてほしいのです。
 
なぜ?原価を知りたい? 
コスト管理に取り組む?
 
 
より高い利益を「現場施工」で出すためです。
 
 
では、利益を出した後は
その利益をどう使いたいのか?までの意識共有
をしてみることをお勧めします。
 
 
がんばれ!
頑張ろう!
ではなかなか成果は見えにくいものです。
もう既にみなさん頑張っているのですから。
 
 
ある社長さんが言った言葉。
利益が出たら
1/3は、会社の将来の貯蓄
1/3は、税金
1/3は、賞与配分。
 
この割合は重要ではありません。
何をするか?どこに向かうか?
という「マインド合わせ」こそ成果をだすための
第一歩です(^▽^)/
 
 
ぜひやってみてくださいね。
 
 
 
-----
お客様の声- MIYAシステムって●●ですね
-----
 
年度末で、全国どこも現場は忙しいと思いますが
例年以上にデモの相談と実施、講演の依頼を
頂いています。ありがとうございます。
 
今月は
兵庫、岡山、京都、長野、長崎、そして県内全域
で活動しました。
 
その中である企業様に、コスト管理の方法と
デモを実施した後の感想をご紹介します。
 
 
MIYAシステムはただの原価管理ソフトでなく
会社の組織や風土を築く事が出来るシステムです。
 
とても嬉しいお言葉でした。
 
MIYAシステムはただのソフト=ツールです。
でもそのツールを使って、皆様の会社が
より発展していくお手伝いをさせていただきたい
 
 
その為に良い製品、良い情報、良いサービスを
提供していきます。
 
 
ぜひ”かんたんマニュアル付き”無料ダウンロードも
お試しください!
http://www.miyasys.co.jp/dl/
 
 
操作でご不明な点は、考えるより
パパッとお電話くださいね♪
0120-8986-88(ハヤクヤローパパっと)
 
 
 
エリザベスがお届けいたしました。
 
明日もご安全に!

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。