現場から日報入力!?
いつでもどこでも会社の工事が全部わかる!

経営者さんの悩み

現場監督さんの悩み

解決

機 能 紹 介

工事情報一覧会社全体の出来高・損益情報を表示

登録されている全工事データを集計し、
日別・月別・年度別で出来高・原価・損益を表示します。
また、工事ごとの情報も一覧で表示します。
稼動中・完了済、担当者での絞り込み、または工事名での検索も可能です。
管理者権限の方には期の請負金額計を表示し、下請権限の場合は各金額欄を非表示に
するなど、権限によって表示の切り分けを行います。

工事情報詳細登録情報、進捗線グラフ等工事の詳細を表示

工期や請負金額、実行予算、担当者など工事の登録情報を表示します。
さらに実績、予定(連動時)のグラフが表示されており、
現在の出来高を把握することができます。
また、その下には出来高、原価、損益を%で表示しており、
おおまかな損益率もわかります。

日報入力現場から日報入力、日報送信

本日の作業(工種)ごとの出来高、
それに対し使用した原価、さらに記録事項があればメモ入力し日報を作成します。
作成した日報はメール送信機能で指定のアドレスや工事メンバーへ送信されます。
今日どこまで工事が進み、どれだけの材料を消費したのか。
実行予算を元に日々の出来高を積み上げることができます。

工事情報登録(MSMを単独でご利用のお客様)

新規で工事情報の登録を行います。
工事名や工期などの基本情報登録後、作業名(工種)やリソース(原価要素)
といった日報入力に必要となる工事情報を登録します。
作業名(工種)登録時に実行予算の作成も行えます。

※こちらの機能はMSMを単独でご利用のお客様のみ可能です。
 MIYAシステム、工作2プラスをご利用のお客様はソフト側から登録を行ってください。

  • 原価管理ソフト
    MIYAシステム
  • 工程表作成ソフト
    工作2+プラス
  • とデータ連動

弊社原価管理ソフト「MIYAシステム」、弊社工程表作成ソフト「工作2+プラス」
をご利用の場合、各ソフトから工事データを同期させることで
MSMを利用して外出先からでも工事の出来高や進捗状況の閲覧、
日報入力を行うことが出来るようになります。
MIYAシステム、工作2+プラスをさらに使いやすくご活用いただけます。

MIYAシステムとは 工作2+プラスとは

料 金 表

基本料金 3,000円/月
(1ライセンス込み)
初期費用 10,000

MIYAシステム年間サポート会員さまは上記基本料金は無料です。
お申込みの際は弊社までご連絡ください。

※ライセンス数に応じて登録アカウント数、登録工事件数が制限されます。
1ライセンス1アカウント5工事まで登録が可能)

追加ライセンス数 +3ライセンス +5ライセンス +10ライセンス +20ライセンス +30ライセンス +50ライセンス
追加基本料金/月 +1,000 +1,500 +2,500 +4,500 +6,000 +7,500
1ライセンス単価
(追加分)
333円 300円 250円 225円 200円 150円
最大登録工事数 20 30 55 105 155 255

お 問 合 せ

お申込み前の確認事項やご不明な点など何でもお気軽にお問合せください。

お問合せフォーム
0120-8986-88(はやくやろーパパッと) 平日 9:00 ~ 17:00

お 申 込 み フ ォ ー ム

MSMご利用開始までの流れ

  • 下記のフォームに
    必要事項を入力・送信
  • お申込みメールを確認後
    弊社よりご連絡
  • ご契約内容決定後
    パスワードを発行
  • MSMご利用開始

利用規約に同意の上、お申し込みください。

利用規約条項

以下の条項は、ミヤシステム株式会社(以下、当社という)が、お客様に今回お求めいただいたWebアプリケーション「Miyasystem Mobile(MSM)」(以下、本アプリケーションという)に対して適用します。

第1条 使用の許諾
① お客様は、本アプリケーションを当社が指定した動作条件を持つパソコンまたはモバイルデバイスにおいてのみ使用することができます。
ご契約のライセンス数分、同時に使用することを許諾します。
② ライセンス数の変更は販売店にお申し出ください。
解約の申請をいただかない限り、契約は自動的に更新されます。解約の際は、「ご契約満了日の1ケ月前」までに販売店にお申し出ください。
③ お客様は、いかなる事由によろうとも、本アプリケーションを譲渡、販売、転貸または担保のように供することはできません。

第2条 本アプリケーションの導入
① お客様は、本アプリケーションをお客様自身が所有するパソコンまたは、モバイルデバイスに導入するものとします。
② お客様は、モバイルデバイス、通信サービス、インターネット接続サービス、その他本アプリケーションを利用するために必要となる機器およびサービスを、自らの費用と責任において準備するものとします。
③ 当社は、お客様が本アプリケーションを導入したモバイルデバイスを貸与、交換、譲渡、売買または質入したことによってお客様が被る損害について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第3条 著作権等
① 本アプリケーションおよびマニュアル等の関連文書にかかる著作権等の知的財産権は、当社に帰属します。
② お客様は、本アプリケーションに付属するマニュアルおよび関連文書を複製することはできません。

第4条 責任の限定
③ ソフトウエアは、一般的に複合的であり誤りが全く存在しないことが考えにくい場合があります。従いまして、本アプリケーションにつきましても、作業が正しく行なわれない場合もございます。当社の別プログラム「MIYAシステム」との連動を行っている場合に限り、「MIYAシステム」の連動情報をバックアップ起動することでデータのバックアップは作成されます。
④ 当社は、本アプリケーションを使用した場合の他社製品に発生するすべての損害や破損に関する責任は一切負いません。
⑤ 当社は、いかなる場合においても、本アプリケーションおよび関連文書の使用または使用不能に起因するすべての間接的な、特別な、偶発的な、また結果として発生したあらゆる損害について、例えそのような損害発生の可能性が知らされていた場合であっても、損害を賠償する責任は一切負いません。当社の責任は、いかなる場合においてもお客様が本アプリケーションの対価として支払った金額を超えるものではありません。
⑥ 当社は、お客様が本規約の変更を確認しなかったことにより被った損害に関し、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第5条 禁止行為
① 不正アクセス、他のお客様のライセンス及びパスワードを利用して他のお客様になりすます行為。
② 通信妨害行為、通信傍受行為、本アプリケーションを運営するサーバーへの侵入行為または情報奪取行為。
③ コンピュータウィルスその他不正な情報を送信し、または書き込む行為。
④ 本アプリケーションもしくはサーバーのバグ、その他の不具合の不公正な目的での使用、またはこれを教唆もしくはほう助する行為。
⑤ 本規約に違反したログインIDの不正行為。

第6条 本アプリケーションの利用停止・制限
① 禁止される行為を行い、その他本規約に違反またはそのおそれのあるとき。
② その他、当社業務に支障を来たすと当社が判断した場合。

第7条 本アプリケーションの変更・終了・中断
① 当社は、お客様に事前の通知をすることなく、本アプリケーションについて内容の全てまたは一部を変更することができるものとします。
② 当社は当社の判断により本アプリケーションの全てまたは一部の提供を終了することができます。この場合、緊急の必要がある場合を除き、お客様に対し、当社が適当と判断する方法によりその旨を事前に公表または通知します。
③ 以下のいずれかの事項が生じた場合、お客様に対する事前の公表または通知なく、一時的にまたは長期的にわたり。本アプリケーションの提供を中断することができるものとします。

(1)本アプリケーションの提供に使用されるハードウェア、ソフトウエア、通信機器設備その他一切の資源について、メンテナンスや修理を定期的にまたは緊急に行う場合
(2)インターネット回線、携帯電話回線等の通信回線の不通
(3)天災などの不可抗力
(4)火災、停電、その他の不慮の事故
(5)戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議
(6)その他、当社が本アプリケーションの提供の中断が必要であると判断した場合
④当社は、本条に基づく本アプリケーションの変更、終了、中断によってお客様に生じた損害につき、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負いません。

第8条 お客様の情報等の取扱い
① お客様情報の取扱いは、当社プライバシーポリシー(http://www.miyasys.co.jp/company/privacy/)に従います。

第9条 サポートサービス
① お客様は、ご契約の範囲内での当社サポートサービスを受けることができます。(サポート受付時間 平日 9:00~17:00)

第10条 問い合わせ
① お客様は、この契約に関してご不明な点などある場合、ご使用の前に販売店にご連絡ください