利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

セミナー活動

オリジナル動画
2012年11月 群馬県 実践研修会報告 

現場代理人のための原価管理・工程管理 実践研修を 群馬県内4箇所で
行いました。

今回の研修は、群馬県の経営強化等セミナー の 枠の中で
ミヤシステムのもつ 特許手法 をお伝えするもの。

弊社は、ソフトウェアメーカーと思われている方も
多いと思いますが・・・ 若干違います。

ミヤシステムの使命  を果たすために 作られた エバンジェリスト集団。

かんたんに 言えば 建設業界の技術者の方に
ミヤシステムの原価管理理論(特許)をお伝えし、
お客様と共に成長し 生き残ることを使命とします。


今回の群馬県での勉強会は 1回4時間の 実践研修を 2回受講していただきました。
初日は、特許理論の説明と、デモ工事を使った演習。

2日目(2週間後)は、実際の現場データをお持ちいただき、実行予算の作り込みから
工程表・原価管理まで

リアルタイム、もっといえば先行管理を経験いただきます。

もちろん宿題がありました。
宿題をされてきた方、2週目は欠席された方 様々です。

感動したこと(時代の変化を感じたこと)

・ 県庁の担当者様は 各会場フルで実践研修に参加されました。
自ら、特許理論を学んでいただいたわけです。現場の空気を感じていただき嬉しく思います。
こんな職員の方がいる群馬県庁はスゴイ!という話になりました。

・ 2週目の会場の中で 全員が参加し 全員が宿題をしてきていただきました。
当たり前と思われるかもしれませんが、一番難しいことです。 
宿題と一口に言いますが、はじめて原価管理に取り組むみなさんにとっては
試行錯誤のうえ 基礎データ作成は時間がかかったと思います。


建設業に原価管理は必要ない!

そんな時代はもう終わってしまいました。
しなきゃしなきゃ・・と思いながら 見ている人は ずっとそのままです。

まずは、一歩を踏みだして 1円でも多くの利益を残して
勢いのある建設業へと仕掛けていきましょう。

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。