利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

セミナー情報

2006.12.02 鹿児島建設新聞 鹿児島セミナー「工事生データ公開セミナー」

061202-2

-以下本文抜粋

工事生データ公開
26日、セミナー ミヤシステム

ミヤシステム株式会社(宮脇貴代之社長、大分市)は26日午後1時30分から、鹿児島市の県市町村自治会館で「業界激震 7割(受注)×7割り(予算)=49の秘策」と題したセミナーを開く。受講料は1社1万円(2人まで参加)。定員は20人(定員になり次第、締め切る)。
同セミナーでは、実際に行った公共工事の着工から完成まで、いかにして厳しい受注環境から利益を叩き出したのか、その「生データ」とノウハウを公開し紹介する。
当日は、土建屋魂LLP(有限責任事業組合)代表執務執行者の北山大志郎を講師に招き、「経営者のための原価管理システム構築成功の5つの法則」と題し講演するほか、宮脇社長が「工事生データ公開セミナー」および「MIYAシステムの全て」で解説する。


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!