利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

監督さん必見

予定日報で作業員さんへ説明が楽になりました。

我社は直営施工の会社で昔ながらの年配の作業員さんたちがいます。

当時は私がまだ若かったせいか、中々言うことを聞いてくれませんでした。

現場でも少しでも利益を出そうと思い、ここまでやろうと無理を言っても聞いてくれず利益は出てるから大丈夫と言われる始末でした。

あるとき受注が厳しく競争が激化する中、社長がミヤシステムの導入を決意しました。

私も現場の利益には興味があったので毎日の利益を確認できるようになり、

ある厳しい現場で教えて頂いた予定日報にもチャレンジしました。

明日の原価を予定日報へ入力し、実行予算から逆算した明日の作業量の採算分岐点を確認して次の日の準備をするようになりました。

そして朝の朝礼で本日の採算分岐点の発表をするようにしました。

最初は作業員の方たちも「そんなにできるわけない」とか「儲かっているはずだ」とか言っていましたが、

予算書の単価や最近の厳しさを伝えるように私も努力したところ徐々に理解してくれるようになり今では作業員の人たちが「今日はどれだけやるのか」と私に聞いてくれるようになりました。

ミヤシステムを導入して社内のチームワークも良くなり私も現場の技術力も向上できたと思っています。

そしてこれからも自分自身が安心して現場を管理できるように日々の原価管理は行なっていこうと思います。


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!