利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

MIYAシステム

オリジナル動画
見積予算帳票 実行予算グループ別歩掛単価表

実行予算グループ別歩掛単価表とは

現場監督の成長過程が見えてくる帳票。

「段取り」 現場監督さんにとって、重要なキーワードではないでしょうか?

 

段取りが良いと、コストが下がる。

工期に余裕が生まれる。

など…

 

監督さんの段取り次第で、変化する項目が多々あるのではないでしょうか。

それを数字や文字として、見える形にしてくれる帳票です。

 

具体的には実行予算会議を行う際、各作業単価の根拠を確認する必要があります。

監督さんが、どのうような 「段取り」 で工事を進めようとしているのか。

段取りに応じたグループ作業ごとに確認すれば、予算の詳細が見えてきます。

 

この帳票を使えば

工程、段取りに応じた予算を確認することで、着工前の安心と着工後の監督さんの 成長 を期待できます。

 

操作手順

 

※下記の操作は、無料トライアル版で確認できます

1. MIYAシステムを起動し、「工事一覧画面」より、対象工事を選択し、開きます。

ab_186

 

2. 工事メイン画面の下部にある[帳票印刷]のボタンをクリックします。

ab_188

 

3.「帳票印刷」の ① 「見積予算帳票」を選択します。

② 実行予算 「グループ別歩掛単価表」にチェックを入れます。

③ 出力設定や選択単価を設定します。

すべての設定が終わりましたら、「印刷」又は「プレビュー」を押して出力してください。

ab_189

 

帳票サンプル

 

↓クリックすると大きい画像が見れます。

M011-1_-1

M011-1_-2

この説明は サンプルデータ 「22004 大分横尾団地側溝改修工事」 を使用しております。

この説明でわからない場合は下記サポートセンターまでお気軽にお問合せください。
また、無料ダウンロードや資料請求もご活用ください。

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。