利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

メルマガ:ミヤシス情報

オリジナル動画
No.207 2010.02.24 チャンスはピンチの顔してやって来る!

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
    大安吉日発行  ミ┃ヤ┃シ┃ス┃の┃メ┃ル┃マ┃ガ┃   
  ━━━━━━━━━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━
 ■  工事原価管理ソフト MIYAシステムの現場でつかえるメルマガ  ■
                     http://www.miyasys.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.22-8 2010.2.24 ━

 みなさん、おはようございます!(*^_^*) 

 ミヤシステムの 開発者愛娘 エリザベス こと
 宮脇恵理(みやわきえり)です!

 いよいよ年度末ですね。工期もせまり受発注者共に年間で一番忙しい時期に
 なりましたネ。
 でも、最近感じることのひとつ。数年前のように年度末だから
 「寝る暇もないくらい忙しい!」という嬉しい悲鳴は少なくなってきた?かも。

 先日も、知り合いの社労士さんが見えて情報提供をいただきました。

 「建設業向けの新しい助成金がでました!」 と。

 厚生労働省から発表された 緊急助成金。「建設労働者緊急雇用確保助成金」

 いろいろでますよね。 この助成金の概要は、少しだけ後ほどふれますが
 金額も大きいです・・・

 でも、それだけ 建設業界がやっぱり厳しいのかな。
 と思わざるを得ないのも現実。

 しかーし、ここは考え方をポジティブにもち、今日も張り切ってまいります!

 まずは、 先月から始まった、ミヤシスオリジナル PC 壁紙。
 みなさんお使いいただけましたか?

 今月も、デザイナーが作った 壁紙のご紹介です。

 ココカラ デザイナー すだっちよりメッセージ★
——————————————————————–

 ホームページトップに設置してある「おみくじ」は
 もう、引かれましたか?

 かわいいキャラクターが
 おみくじボタンを教えてくれてるのですが…

 さてさて、
 そのキャラクターが今月の壁紙にどーんと登場しております。

 あの子はいったい何者なのか?

 その正体がわかるのか?わからないのか?

 今月の壁紙は…こちらから↓↓
 
 http://www.miyasys.co.jp/wallpaper/ (2010.02.19更新)

——————————————————————–

 チャンスはピンチの顔してやって来る!

——————————————————————–

 ミヤシスメルマガをご購読してくださっている皆様の中には
 土建屋魂LLPの会員さまもいらっしゃるかと思います。

 ※土建屋魂LLPとは? 
「跡継ぎになるな、自立しろ。そして地域を越えたネットワークが生きる道だ」
 が合言葉の 全国土建屋後継者応援ネットワークです。
 http://www.sitetk.com

 その中では、この不景気を吹っ飛ばすかのような話題もちらほら。

 新しい事業のネタやモチベーションをあげるようなお話も。

 その中のコメントですごくエリザベスの触覚をうごかす言葉がありました。

 それを、今日のキャッチに使わせていただきました。

 「 チャンスはピンチの顔してやって来る! 」

 どうでしょ?みなさま。

 世間一般では、「 景気が悪い。」 「 工事が少ない。」 「 利益がでない。」

 とないナイ無い・・・と 話を聞いているだけで 気持ちも ダウン↓。

 でも、そんなこと言ってもはじまらない。

 どうやって、会社として生き残っていくのか!がポイントですね。

 建設業者として続けていくのか。 それとも異業種に進出するのか?

 時代のニーズを捉えているか?

 会社として見直す点は?

 情報に「耳を傾ける」ことが大切な気がします。

 というか、わたしが見てきた スゴイ経営者は みなさん情報を 
 一旦全部受け入れて、その中から自分が必要なことを選択しているようです。

 先ほどの助成金の話が絡んできますが、

 建設業からの異業種進出時にかかる 教育訓練費。
 「建設業新分野教育訓練助成金」では、教育訓練に要した経費の2/3(上限有)
 なども一定要件を満たせば助成されるようです。

 また、「建設業離職者雇用開発助成金」では要件を満たす
 建設業からの離職者の受け入れで かなりの金額が助成されるようです。

 弊社は、コストダウンの方法や仕組みをお客様に提供することが仕事ですので
 このような情報を提供することもよくあります。

 その時に、総務の担当者さんが

 「もっと詳しく・・・」とおっしゃるのか

 それとも、「そんな面倒くさそうなことはいいわ」とおっしゃるのか。

 すこし話が飛躍しすぎているかもしれませんが、今の状況は いい人を探すのには
 リスクが少なく、建設業経営者には追い風かもしれません。

 また、この時代になっても 建設企業で 原価をリアルタイムに把握できている
 会社は、全体の数パーセントに満たないのが現状です。

 それが、もし自社で可能であるとしたら、これ以上の武器はありません。

 最近 思うのは、今が最大のチャンスかもしれない。

 ということです。

 チャンスはピンチの顔をしてやってくる。
 その言葉がぴったり。そんな気がします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 編集後記
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  寒さに強い!防寒着 [PRO SHOP MIYASYSTEM]
http://www.e-mbox.net/pro-shop/?mode=cate&cbid=455938&csid=0

 前回、ご紹介させていただきましたが
 いかがでしたでしょうか?

 注文も続々と頂き、インターネット支援部&デザイナーさんたちは
 苦労して写真を撮った甲斐がある!と喜んでいました。

 みなさまのお役に立てる商品。などをこれからも探して行きたいです!

 では、そろそろお時間がまいりました。

 エリザベスがお送りしました。

 今日も ご安全に!  
 
 ※みなさまの 熱いご意見もお待ちしています。
  このメールを返信していただければ
  ミヤシステムに 直接届くようになっています。

───────────────────────────────────
発行・企画・運営 ミヤシステム株式会社

  編集・執筆  
   宮脇 貴代之  北山 大志郎  宮脇 恵理  
━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━
     (C)2009 Miyasystem ,Inc. All Rights Reserved.       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

================================================================
■本メールマガジンは、ふくいナビメルマガ発行機能を利用しています。
 http://www.fukui-navi.gr.jp/
■購読の解除は、以下のURLからお願い致します。
 http://www.fukui-navi.gr.jp/mm_detail.php?ml=miyasysmm
================================================================

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。