利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

メルマガ:ミヤシス情報

オリジナル動画
【大安発行】これが自分がいちばん欲しかったものっす!

発行:2016/6/1
Facebook毎日配信中 >https://www.facebook.com/miyasystem/

 

大安吉日発行  ミ┃ヤ┃シ┃ス┃の┃メ┃ル┃マ┃ガ┃ 2016
-------------------------------
お仕事、お疲れ様です。
ミヤシステムのエリザベス、宮脇恵理です。

 

あっという間に今日から6月です。梅雨もすぐそこまで
きています。コスト管理を本格的に学ぶには一番よい時期です(^^)v
準備していきましょう~。
最近のミヤシステムの徒然から、今日はいくつかご紹介します。

 

□ お客様の声 : これが自分がいちばん欲しかったものっす!
□ 支援策紹介 : キャリア形成促進助成金
□ 編集後記

 

 

-----
お客様の声
-----

 

「これが自分がいちばん欲しかったものっす!」

 

先日ご導入頂いた社長様からの声。
キラキラと目を輝かせながらエキサイティングする社長。37歳。

 

10年個人事業主として4名の監督さんと電気工事業を営む方。

 

現場の技術や運営は、ある程度わかってきた。
最近ずっと考えてきたのは、現場のお金をいかに掴むか だった。

 

でもどうすればいいかわからない。
誰に聞けばいいかもわからない。

 

なんとなく、ITの技術(パソコンやソフト)だけに長けた人では駄目だと
思っていた。建設業のことが分かる人。そしてやり方が分かる人。
経営者の気持ちも監督の気持ちも分かる人。

 

そんな人を探してきた。

 

「エリさん! 俺、真剣にやります。
電話もいつもすると思いますけど大丈夫ですか?」

 

もちろん、ミヤシステムはサポートセンターの専用回線も
リモートサポートの仕組みも導入しているので
ウェルカムです。

 

何が嬉しいかって。
お客様が、うちのソフトを利用して良かった!効果が出た!って
お話してくださることが喜びの時ですから。
この社長様が、ミヤシステムに惹かれた理由は3つ。

 

1、今までエクセルを駆使してリンクしてきたものが、一元的に見えるようになるから。
エクセルのリンクや計算式のミスで何度も手戻りが生じていた。
そのストレスがなくなり、ワンクリックで分析できるのが嬉しい。

 

2、日報の入力だけで予算対比ができるのから。
予算は作成したものの、実際がどうであるか?がわからなかった。
知りたいと思っていても、その事務作業を想像すると取り組めなかった。

 

3、社員とこれまで以上に目標を共有できるから。
会社を大きく強くして、この会社に勤めてよかったと思うようにしたい。
これからは、売上や原価の目標値を現場単位だけではなく
会社全体を見渡して共に発展できる体制が整うと思うとわくわくする!
ずっとやりたかったことの ”カタチ” が見えた。
これだと思った・・・ そんな風にメッセージをもらい、私達も気が引き締まります。

 

いまご利用中のお客様にも
コスト管理にお悩みの監督さんや社長さんにも
寄り添って、お役に立ちたいと思います(*^_^*)

 

お気軽にご連絡ください。
0120-8986-88 (ハヤクヤローパパット)

 

 

-----
支援策紹介
-----

 

コスト管理を学ぶ早道は ”理論を理解すること”
歩掛の考え方、コスト管理に必要な要素、出来高計算、コスト管理のステップ

 

これらは、会社のステージや規模、社員構成にかかわらず
決まっています。ですが、この方法を教えるところがナイ!
ミヤシステムはソフトウェアの開発や販売と同じくらい
人材育成コンサルティングにも力を入れています。

 

基本を学ぶことが一番早いからです。
基本がわからないと、ソフトを使っても間違いに気づかない。
パソコンで算出された数字が、正しいと思い込みが生じます。
パソコンはただのツール。入力方法が違えば、答えは変わります。
社員さんのキャリア形成考えていますか?

 

厚生労働省のキャリア形成助成金を利用すれば
20時間以上の人材育成(OFFJT) で 講師謝金、旅費、会場費、賃金
などの助成金を申請できます。
これから梅雨の時期。
現場もとまったり、進まなかったりして会社の掃除をする前に
ぜひキャリアアップの仕組みを整えましょう。

 

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/d01-1.html

 

 

-----
編集後記
-----

 

今年は、あまりメルマガを発信できていなくて
気になっていました。

 

すると立て続けに
メルマガ待っているよ・・と数人の方からのお便り。

 

とても嬉しいです。

 

最近は、建設業の女性がもっと活躍できる作戦 や
若手の方にお伝えするコスト管理プログラム作戦 を
練っていました。

 

建設会社の魅力がもっともっと多くの方に届けばいいなあと
思っています^^
エリザベスがお届け致しました。

 

ご安全に!

 

※みなさまの 熱いご意見もお待ちしています。
このメールを返信していただければ
ミヤシステムに 直接届くようになっています。

 

───────────────────────────────────
発行・企画・運営 ミヤシステム株式会社

編集・執筆  宮脇 恵理
━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━
      (C)2016 Miyasystem ,Inc. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。