利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

MIYAシステム

分析帳票 予算・全リソース所属別集計

予算・全リソース・所属別集計表

請求書の確認を徹底できれば無駄な過払いを防ぐことができます。

事務員さんは請求書の内容が正しいのかわかりませんね。

発注するのは現場からですが、請求書は会社に届きます。

ここが意外と盲点になっています。

 

そんな時、発注先ごとに、現場ごとに、

購入または手配した原価の一覧が確実に確認できれば

支払管理にも安心が芽生え、事務員さんにも時間的余裕が芽生えます。

 

普段の生活の中で、買い物に行き金額のわからない買い物をすることはないはずです。

 

監督さんの請求書チェックがレベルアップすれば、

年間の利益率数パーセント変わるかもしれません。

 

請求書の確認徹底はコストダウンや利益率アップへ向けた第一歩でしょう。

 

操作手順

 

※下記の操作は、無料トライアル版で確認できます

1. MIYAシステムを起動し、「工事一覧画面」より、対象工事を選択し、開きます。

ab_186

 

2. 工事メイン画面の下部にある[帳票印刷]のボタンをクリックします。

ab_155

 

3.「帳票印刷」の (1) 「分析帳票」を選択します。

(2) 「予算/実績の選択」で、「予算」にチェックを入れます。

(3) 「費目選択」で、「全リソース」にチェックを入れます。

(4) 「集計方法」で、「所属別集計」にチェックを入れます。

すべての設定が終わりましたら、「印刷」又は「プレビュー」を押して出力してください。

ab_170

 

帳票サンプル(一部掲載)

 

↓クリックすると大きい画像が見れます。

B008-1_-1 B008-1_-2

この説明は サンプルデータ 「22001 道路改良工事」 を使用しております。

この説明でわからない場合は下記サポートセンターまでお気軽にお問合せください。
また、無料ダウンロードや資料請求もご活用ください。


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!