利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

メルマガ:ミヤシス情報

オリジナル動画
No254. 2011.06.02 社長さん! 監督さんは悩んでいますヨ

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

大安吉日発行    ミ┃ヤ┃シ┃ス┃の┃メ┃ル┃マ┃ガ┃
━━━━━━━━━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━
■  工事原価管理ソフト MIYAシステムの現場でつかえるメルマガ  ■
http://www.miyasys.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.23-21 2011.6.2 ━
★ ミヤシステムの エリザベス こと宮脇恵理です!★
昨日突然発行した号外は、思った以上に反響が大きく嬉しく思います。ただ
ハンドメイドのバッグ・・・というコンセプトがちょっと想像しにくかった
様です。次回説明はカレー作りでまとめようかな・・なんて考えているとこ
ろです。ミヤシステムが出来た背景まとめました。こちらも見てくださいね
https://www.miyasys.co.jp/wp/?p=3414
では、今日も張り切って参ります!
※みやこちゃんの利益確保への道 は 号外で 続きます^^お楽しみに。
-----------------------------------
▼ 社長さん! 監督さんは悩んでいますヨ。
-----------------------------------
ミヤシステムには、毎日お悩み相談&お試し版ダウンロードがあります。
その中で最近感じること。
現場監督さんは、かなりお悩みです。
ダウンロードの比率 をざっと考えると
経営者 10%
経営者兼現場技術者 30%
監督さん 50%
事務員さん 10%
といった所です。
原価管理のシステムというのは、通常はトップ→ダウンのシステムだと
言われてきました。
以前は、経営者さんからのお悩みばかり。
・現場の数字が全く把握できずに困っています。
・どうしたら、日報管理と一緒に利益が分かるようになるでしょう?
最近では
監督さん達からの切実なお悩みが届きます。
・電子入札になって工事請負金額が低いので利益があがらない
・実行予算をつくる体制を確立したいのですがより効率的に作るヒントが
ほしいです。
・原価管理の勉強中です
・工事前に実行予算や工程表を密にたてたつもりが、最終的には会社経理
費はおろか、自分の給料分も心配な時もあり会社にいずらい。
・今までは、工事の見積もりを頼んでいたのですが、自分でやってみようと
思っています。
いかがでしょうか?
ここで疑問がふと湧きました。
監督さん達は、「利益を出したい」 んです。
だって、こんなに頑張って 現場管理をして、段取りして、ものを作って
朝早くから、夜遅くまで働いています。
社長さんは 「利益を出して欲しい」 んです。
では、会社として 利益を出す仕組みは 変わったのか?
ということです。
今日も頑張って仕事してください → 頑張って仕事をしたら利益が出るのか?
答えは 難しいでしょう。
だって、10年前の労務単価と比較してください。
https://www.miyasys.co.jp/wp/?p=3470
▲大分県の労務単価推移表(一部)
大切なことは
利益をだせる 仕組みを 作ることです。
仕組みがない → 監督さんは どこをどうしたら利益が出るのか分からない。
そして、今言えるのは
社長さんが いくら 「赤字じゃないか!!!!」 と怒っても
解決には結びつかないと思うのです。
監督さんが 頑張ってないのだったら
頑張れば 利益率は あがります。
根本から 会社の目標値や 工事ごとに設定された利益率
経営者としての経営方針、原価管理方針や 原価を把握するタイムラグの問題
などを全社的に取り組むべきだと思います。
今日の作業は ○○でした。
工期には間に合うと思います。問題ありません!
もうこの報告だけでは生き残っていけません。
実行予算、工程表、原価管理、予算対比 の仕組みを作り上げ
経営力強化することこそ、数年後の建設業界で残っていけるのだと
思っています。
-----------------
★無料ダウンロードでカンタン実行予算!カンタン原価管理!
ソフトウェアのダウンロードと一緒に「実践マニュアル」
を印刷してお試しください。▼
http://www.miyasys.co.jp/dl/
-----------------
★あとがき
昨日 ユーザーさまからお手紙をいただきました。
社内勉強会を行ったお客様の感想と原価管理に対する思いが
1枚に書かれてありました。
MIYAシステムを知っていただいてから、ご導入までの想い。
導入後の取組や成果。そして今、会社や社員さんに対する熱い想い。
私は、直接お客様とお会いしたことはありませんが、そのお手紙を
見て、どれほど真剣に経営に携わっておられるのか。
社員さんを大切に思われているのか。を強く感じ、とてもステキな
会社なのが手に取るように分かりました。
そのような企業を見るたびに、わが社もこれまで以上に頑張ろう!と
勇気をいただきます。
どうぞ、みなさんも一緒に この建設業界を盛り上げ
生き残りを図っていきましょう!
ではそろそろお時間がまいりました。
エリザベスがお送りしました。
明日も ご安全に!
※みなさまの 熱いご意見もお待ちしています。
このメールを返信していただければ
ミヤシステムに 直接届くようになっています。
───────────────────────────────────
発行・企画・運営 ミヤシステム株式会社
編集・執筆
宮脇 貴代之  北山 大志郎  宮脇 恵理
━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━
(C)2011 Miyasystem ,Inc. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
■本メールマガジンは、ふくいナビメルマガ発行機能を利用しています。
http://www.fukui-navi.gr.jp/
■購読の解除は、以下のURLからお願い致します。
http://www.fukui-navi.gr.jp/mm_detail.php?ml=miyasysmm
================================================================
実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。