利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

雑誌掲載

建設情報誌週刊ワークス 建設ITマネジメント講座の開設へ

【建設ITマネジメント講座の開設へ】 日本文理大学で試行


先日おこなわれました
「ジョブカフェ オープニングセレモニー」の記事が
地元の建設情報誌「週刊ワークス」の平成17年7月25日に
掲載されました!


-以下記事抜粋
業界通信
建設ITマネジメント講座の開設へ
日本文理大学で試行
学校法人文理学園・日本文理大学(松原典宏学長)は、「ジョブカフェおおいた」が進める土木・建設分野関連の人材育成プログラムの実施者に認定され、このほどオープニング説明会を催した。18年2月まで講義やセミナーを通して、プログラムの検証を行い、より有効的なシステムの構築を図り、国策である総合的な人材育成に貢献する考え。
 本プログラム・「建設工程管理ITマネジメント人材育成プログラム」は、経済産業省がジョブカフェ事業モデル地域に指定した「ジョブカフェおおいた」が推進する6業種の“人材育成プログラム開発・実証事業”の一つで、IT技術を活用した工事現場管理及びコスト管理を一元管理するマネジメント能力を開発するもの。具体的には、「ジョブカフェおおいた」を通して30歳未満の求職者に対し、日本文理大学内で実施する3日間程度の集中セミナーを実施するほか、同大工学部建設都市計画工学科の履修科目に採用。また、工業高校生を対象とした授業及び実習も行い、成果の検証を行うとしている。
 なお、プログラムの作成はミヤシステム株式会社(宮脇貴代之社長)が担当している。



\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!