利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

よくあるご相談

オリジナル動画
FAQ 建設業の昔と今

昔の建設業

原価計算を行なわず、とにかく工事を行なう。

その中で、損をする工事もあるが、得する工事もある。まさに、バクチです。

最終的に、利益が出ればいい。

というような考えではなかったでしょうか。

多額の利益が出ていた時代だからこそ出来たし、

原価計算を行なう時間も惜しんで、汗を流していたのかもしれません。


今の建設業

工事が減り、単価が下がり、受注の段階で利益があまり出ない見込み。なんていう工事が多くなってきているのが現状です。

昔の建設業のように、どこかの工事で儲ければいいという『どんぶり勘定』ではなりたたなくなってきているのでは?

原価を計算するだけでなく、工程そのものを見直し、業務の効率化を図ることを求められる時代になってきています。

業務の効率化(スリム化)などを行い、最小限の費用で最大限の利益を確保すること。

バクチ経営からの脱却が必要です。

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。