利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

積算の考え方

けんちゃんの建設業IT講座:積算・見積り②

積算と見積りの違いについて、普段明確には考えていないと思う。

時には積算の定義・見積りの定義を真剣に考えてみるとおもしろい。

普段われわれが使っている、「見積り」・「積算」はいかようなものであるか?

みなさんはどういうふうに使い分けをしているか?

自分なりの定義というものがあれば、意見を寄せて欲しい。

この講座の考え方は、

僕は見積りというのは

「自社なりに見積もる。積み上げる」

という感覚の中で講座を進めて行きたい。

積算については、

「基準にのっとって積み上げしたもの」

早い話が役所の「設計積算」のことを指す。

と、この講座では、定義づけて進めたい。

みなさんの「いや、それは違う」という意見があれば聞かせてください。


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!