利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

原価管理

体験版の作業日報に関する機能を一部ご紹介

工事原価管理ソフトMIYAシステムでは、

機能や使い勝手などをじっくり確認していただくため、無料トライアル版をご準備しています。

今回は多様な機能の中でも作業日報入力の一部を抜粋し、ご紹介いたします。


日報入力機能

作業実績入力(日報入力) 毎日の実績入力が5分で済みます。
作業予定入力(予定日報) 明日の日報を入力して、必要作業量を把握。
工事報告メール 経営者が知りたい情報がリアルタイムでメール受信できます。
日報メモ機能 日々の現場の詳細情報も入力できます。
日報印刷機能 通常の日報からISO書類、Excel出力も可能。
契約原価取込 実行予算で外注登録されたリソースを自動選択。
実績データ取込 過去の日報データを取込できます。
日報データ移動 日程変更が起こっても再入力は不必要。
労務費作業時間入力 作業毎に各人の作業時間で入力も可能。
車両機械費稼動時間入力 作業毎に機会の稼働時間で入力も可能。
リソースパターン入力 班毎での一括入力も可能。
外注損益管理機能 請けで発注した外注の損益を予測。
支払控除管理機能 材料等で立替した時は支払から控除も可能。
危険予知ミーティング実施報告書機能 KY日報も作成可能。


※無料体験版では、一部機能制限がございます。

詳しくは、こちらをご覧ください。→ トライアル版機能制限


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!