利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理
ミヤシステム 資料請求 お問い合わせは0120-8986-88

若手技術者向けミヤシス入門

オリジナル動画
原価管理を学ぼう011 原価管理のポイント

発行:2017/3/20
Facebook > https://www.facebook.com/miyasystem/
 
原価管理を学ぼう 若手技術者向けミヤシス入門 011
〜これからの建設業界を担う若手技術者の皆様
              一緒にがんばりましょう!〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんにちは!
ミヤシステム株式会社、新入社員のまゆみです。
今回は、これまでに配信した内容をおさらいしたいと思います。
 
 
【原価管理のために毎日行いたいこと】
 
一日の作業後、原価と出来高を確認。
「出来高 − 原価 = 損益」の公式から損益を把握します。
この時点で赤字であれば、翌日の作業で取り戻したいですね!
 
そこで本日分の赤字を取り戻し、
なおかつ明日も赤字にならない作業量、
つまり損益分岐点を確認します。
 
そしてその損益分岐点を達成できる段取りを
予定日報として作成してみましょう。
 
 
ここまでが、過去の配信内容のまとめです。
 
明日の目標作業量を導き出すためには、
明日の作業段取りに必要な原価を集計して
実行予算から必要な作業量を確認しましょう。
 
そして実行予算は、
着工後の原価管理がスムーズに行えるよう
作業段取りを想定し作成しましょう!
 
予算・原価・工程は切り離して考えることは出来ず、
リアルタイムで総合的に管理するものであると学びました。
できる監督さんは、既にこの考え方が出来ているそうです…
尊敬しちゃいます^^
 
今週もどうぞ、ご安全に!

実際に使ってみよう!

原価管理のノウハウや
MIYAシステムの最新情報
をお届けします。