利益追求型 原価管理ソフトMIYAシステム 日本初原価管理での特許を取得した、現場から生まれた使えるソフトウェア 使いこなせば残業ゼロで利益率アップ!工程、日報、原価を簡単一元管理

パソ魂(コン)入門

―パソ魂入門 NO.06― 困ったときは「ヘルプ」

2009.06.03 大分建設新聞

土建屋のためのパソ魂入門 ―NO.6―

困ったときは「ヘルプ」
電子マニュアル(ヘルプ)の利用方法の解説と突然出てくるエラーメッセージなどの対処法をカンタンに解説。


以下、記事内容抜粋。


I(いいこと) T(たくさん)パソ魂(こん)入門<6>

困ったときは「ヘルプ」
パソコンの操作で困ったときはどうしていますか。近くに詳しい人がいれば、聞けばすむことかもしれませんが、そうはいかない場合もあります。自分の道具なのですから、まずは自力で対応する方法を身につけるのが原則です。
困ったとき、機能について知りたいときにまず参照するのが「ヘルプ」です。昔は、パソコンやソフトには、膨大なマニュアルがついていました。しかしパソコンが進化するにつれてマニュアルがより膨大になり、コスト削減のためもあってか、分厚いマニュアル本はついてこなくなりました。その代わり、パソコン上で閲覧できる「電子マニュアル=ヘルプ」が添付されるようになりました。パソコンの中にインストールされている場合もありますし、インターネットで閲覧する場合もあります。本がないのはさびしいですが、電子マニュアルは、操作しながら閲覧したり、検索するうえでかえって便利です。辞書をひくときに、知らない言葉が出たらまたひきなおす、というようなことが簡単にできるのです。
よくあるのが、とく全画面に注意を促すメッセージがあらわれるものです。意味不明な場合hが多いとは思いますが、「ヘルプ」などの項目があれば、それを押してみるとわかります。どうしてもわからない場合、「OK」を押しても、たいていの場合悲劇は起こりません(保証はできませんが)。パソコンの画面に変な呪文のようなメッセージが時々あらわれるようになったなら、呪文をインターネットで検索すると解決できる場合もあります。
「ヘルプ」で処理できないのが、突然立ち上がらなくなった、動かなくなった、という場合です。まずはいったん電源を完全に落としてから「セーフモード」で起動してみるのですが、それもダメな場合はメーカーのサポートデスクに電話してみると、解決する場合があります。その際、症状を正確に伝えることが大切です。


\ 実行予算・出来高・コストをしっかり管理 /
新発売!クラウド版ミヤシステムの詳細はこちら!